北海道に住もう 釧路

居住体験が豊富に用意されていて移住を検討している人にアドバイスをくれる施設もたくさんあります。


アイコンの説明

魅力
魅力

季節
季節

食生活
食生活

子育て
子育て

助成
助成

小ネタ
小ネタ


 

釧路
食生活
釧路


北海道に移住、定住したいといっても目指す生活は十人十色です。釧路市、標茶町、弟子屈町、鶴居村、根室市、別海町、中標津町、標津町、羅臼町から成る釧路圏ではバランス良く様々な特徴が熟成していきました。そのため多くの人の夢を叶えることができる地域として注目を集めています。

漁業や酪農業、林業などの第一次産業をはじめ、石炭産業や紙パルプ等の工業が地域の基幹産業を形成しています。

自然の面では、他地域の人には驚きかもしれませんがこの周辺に梅雨はありません。夏は20℃前後と爽やかな気候で、秋から冬にかけては日照率が高く、降雪が少ないのが気象の特徴です。

また「釧路湿原」、「阿寒」の2つの国立公園をはじめとする雄大な自然も見所です。カニ・サンマ・サケ・イクラなどの海産物や、山の恵みである山菜、野菜などが美味しく育っています。


 このように長所の多いエリアであり、移住先として釧路を選ぶ方は多くいます。圏内でも最も注目されているのが、釧路市です。北海道体験移住・ちょっと暮らしでは、二年連続NO.1の実績を持ちます。

釧路市では夏季も冷涼な気候を生かし、「涼しいくしろで避暑生活」をキャッチフレーズにした長期滞在に取り組んでいます。北海道の醍醐味は寒さかもしれませんが、極端な寒さではなく避暑程度の気温は長いスパンで考えるととても安心できるものです。


コメント