北海道に住もう 十勝

帯広市、音更町、士幌町、上士幌町、鹿追町、新得町、清水町、中札内村、更別村、大樹町、広尾町、幕別町、本別町、池田町、豊頃町、足寄町、陸別町、浦幌町を総称して十勝圏といいます。

十勝という言葉は、アイヌ語で乳を意味する「トカプチ」を語源にしていると思われます。広大な農村風景のパノラマが広がる自然豊かな土地です。


アイコンの説明

魅力
魅力

季節
季節

食生活
食生活

子育て
子育て

助成
助成

小ネタ
小ネタ


 

十勝定住情報
助成
十勝定住情報


中札内村では定住に向けた四つの支援がなされています。一つ目は民間賃貸住宅家賃助成で、村内の民間賃貸住宅に入居している方に対し、家賃の一部を助成するというものです。対象者は村内の賃貸住宅に居住し、住民票に記載された日から、3ヶ月を経過している方です。助成内容は月の家賃額が25,000円を超える額の2分の1以内(限度額10,000円)を交付するというものです

二つ目は定住促進奨励金です。これは新築住宅等の固定資産税相当額を5年間助成するもので、
村内に住宅を新築又は購入(中古住宅及び建売住宅を含む)し、その住宅に住所を有する方が対象です。

三つ目は中札内スタイル住宅建設奨励金です。村で定める基準に適合する住宅を新築又は購入した方に対し助成するもので、その基準は役所HPの
「中札内スタイル住宅建築基準要項」(http://www.vill.nakasatsunai.hokkaido.jp/_data_p/files/p_0000687/1271898854322.pdf)
に記載されています。住宅1戸につき500,000円が助成されますが、新築又は購入する住宅が、北方型住宅に登録された住宅の場合の助成額は800,000円です。


四つ目は移住促進奨励金です。世帯主または配偶者が40歳未満又は中学生以下の子どもがいる方を対象としており、中札内村に移住するために住宅を新築又は購入(中古住宅及び建売住宅を含む)した方に対して助成します。助成額は新築の場合1戸につき500,000円、購入の場合取得価格の5%以内とし、限度額は500,000円です。

上士幌町では町での「ちょっと暮らし」を体験することができます。土地の雰囲気を感じ取り、ゆったりとした暮らしを満喫するのも良いですが、滞在中に町を気に入ったら、本格的に暮らす場所を探してしまうということもおすすめします。北海道と離れたところから移住を考えている方は、下見などで何度も北海道を訪れるのは負担となるものです。普段の生活から離れ、時間も取りやすくなっている調度いい機会だと思いますので、是非、有効に活用して下さい。


コメント